山梨空き家再生プロジェクトへようこそ!

山梨空き家再生プロジェクトでは山梨県の空き家(空き店舗)の再生、空き家の活用のための情報を発信しております。

「親が介護施設に入居して実家が空き家になった」「田舎の実家を相続したけど現在は東京に住んでいるしリフォームにお金がかかるから空き家になっている」などによって現在、山梨では多くの空き家が発生しており空き家問題は非常に大きな社会問題となっております。

空き家の原因

空き家の原因としては以下のような原因を含め様々な要因が絡み合っている場合が殆んどです。

  • 「親が介護施設に入居して実家が空き家になった」
  • 「田舎の実家を相続したが遠方のためそのままになっている」
  • 「多額のリフォームの費用がかかってしまいどうにもできないでいる」
  • 「空き家を売却したいが手間がかかりそうだし、どうにもできないでいる」
  • 「高値購入の不動産で現在手放すと損が出てしまうため空き家のまま保有している」

さらに、相続等によって土地(建物)の権利関係が複雑になっていたり、建物を共有で所有している為、賃貸や売却がスムーズに行かず空き家になっている場合もあります。

弊社では山梨県(甲府市、甲斐市、昭和町、中央市、山梨市、笛吹市、韮崎市、南アルプス市、甲州市など)の空き家の「借り上げ」または「買取」を通じ空き家を再生し、一般的な住居、コワーキングスペース、喫茶店、コミュニティースペース、グラインガルデン、ゲストハウスなどへリフォーム、リノベーションさせて頂くと同時に運営のサポートをさせて頂いております。

また「空き家の相続」「空き家の活用方法」「空き家の再生」「空き家の売却」などの相談についても受け付けております。