1. ホーム
  2. 空き家のリフォーム
  3. ≫物件の解体・更地化と外壁・屋根のリフォーム

物件の解体・更地化と外壁・屋根のリフォーム

こんにちは空き家再生プロジェクトです。今回は物件の解体・更地化と外壁・屋根リフォームについて書いていきたいと思います。

収益物件の解体、更地化

解体

一般の方にとって不動産(空き家)の解体工事は身近なものではありません。そのため、業者の選定や見積もりなどの方法をご存知の方は少ないのではないでしょうか?また、直接やり取りを行った場合にも、業者が提示した見積りが適正なものかどうか判断に困ることがあるかと思います。空き家を解体、更地化する事で駐車場にしたり太陽光発電による売電を行ったり、高価格での売却を行ったりする事が出来るようになります。

空き家の解体を検討中ならば解体王が非常に便利です。解体王では、サイトを通してご登録いただいた案件に対して、60社以上の解体業者が相見積もりを行います。非常に厳しい審査を通った解体工事業による、圧倒的に安く質の高い解体工事が可能です。

外壁・屋根のリフォーム

外壁塗装

空き家の活用方法としてリフォームやリノベーションを行い賃貸で貸したり、自分自身で事業用の店舗として使う事が出来ます。今回は空き家の外壁や屋根のリフォーム(リノベーション)について詳しく見ていきたいと思います。

リフォームやリノベーションを行う場合、外壁塗装工事専門であり、かつ下請けリフォーム会社に見積もりを依頼する事でリフォームコストを削減できます。間違っても元請けリフォーム会社には依頼しないようにしましょう!

元請けのリフォーム会社に依頼を行うと下請けに比べ1.4〜2倍程度のコストがかかってしまいます。下請けに依頼した場合、100万円でできるリフォームでも元請けに依頼してしまうと200万円かかてしまう事もざらにあります。

空き家の屋根や外壁のリフォーム・リノベーションを行いたい場合、一軒一軒に電話をして良い下請け業者を調べるのは大変です。そのため、一括見積もりサイトを利用する事で時間の短縮が図れるとともに、煩わしい業者からの売り込みや、断りの電話等をしないで済むので非常に便利です。