1. ホーム
  2. 再生物件5号
  3. ≫和室の天井のリフォーム

和室の天井のリフォーム

こんにちは空き家再生プロジェクトです。今回は現在リノベーション中の和室について書いていきたいと思います。こちらの記事の少し前にやったリフォームで天井のペンキ塗装について書いていきたいと思います。

和室の天井のリフォーム

1

和室の天井のリフォームのやり方には大きく分けて2通りの方法があります。1つはパテで下地処理をした後、壁紙(クロス)を張っていく方法です。もう一つは白ペンキ(大量に使う場合、ホームセンターよりネットの方が安いです)を使って塗装する方法です。

クロスの場合、業者の場合、6畳で約3.5〜5万円程度の費用がかかります。ペンキの場合は下地が浮いてくる可能性があるので念のためシーラーを使って下地処理をしたほうがいいです。

基本的に2度塗りを行うので1回目は上記の画像のようにある程度適当で構いません。今回は柱をオイルステインで塗装したので養生を行いましたが柱も白にしてしまう場合は養生をせず、天井から順に塗っていくと手間が省けて作業効率がいいです。

2

2度塗りするとこれくらいに綺麗になります。襖はアクセントクロスで綺麗にしています。天井の塗装が完了して緑の砂壁に壁紙を張っていくとこちらの記事のような部屋になります(まだ完成ではありません)

和室

空き家も適切なリフォームをすることで見違えるように綺麗になります。今回の記事が空き家の活用、再生の参考になりましたら幸いです。