1. ホーム
  2. 空き家の法令制限
  3. ≫商業系の用途地域について

商業系の用途地域について

空き家の活用を考える場合、その地域が建築基準法上どの用途地域であるか知る必要があります。今回は商業系の用途地域についてみて行きたいと思います。

商業系用途地域

1

用途地域名 特徴(建築基準法9条)
近隣商業地域 近隣の住宅地の住民に対する日用品の供給を行う事を主たる内容とする商業その他の業務の利便を増進するため定める地域
商業地域 主として商業その他の業務の利便を増進するため定める地域

商業系の用途地域には上記のようなものがあります。空き家活用において上記のような地域のでは空き家を住居にするのではなくコワーキングスペースやシェアハウスに転用するのも面白いかもしれません。

また、商業系用途地域ではカラオケボックスやホテル、映画館等も行える地域の為、空き家を喫茶店、旅館にするなど空き家活用の方法は住居系用途地域に比べ多数存在します。

今回の記事が空き家活用の参考になりましたら幸いです。